ホーム » 日記

オプション無しの高額キャッシュバックが魅力 ネット代理店

他にもあるの? フレッツ光の窓口



家電量販店のフレッツ光契約窓口。それ以外の方法ってあるのでしょうか?
実は最近人気なのが、インターネット上から個別に直接契約する方法です。


例えば、フレッツ光のNTT西日本、NTT東日本自体に直接申し込みをすることも
でき、インターネットから簡単に契約することが出来ます。ネットでの申し込み
独自のキャンペーンなんかも行なっているようです。


NTTに直接申し込むのは、安心度はかなり高いですが、キャンペーンとしては
NTTのものだけになるので+アルファはもらえません。


もう1つインターネット上で人気なのは、全国にあるフレッツ光のネット代理店
です。私もこんな会社があるのは知らなかったのですが、実は日本全国に30社
近くあり、最近は競争も激化しているため、消費者にとっては嬉しい事に、
かなりお得な条件だったりするんです。

ネット代理店のメリットは? 高額現金キャッシュバック!



私が考えるネット代理店のメリットは、オプションなしとキャッシュバック額の
高さです。


まず、家電量販店では常識だったフレッツ光に加入するときのオプション加入が
不要なところがほとんどです。もちろん、オプションは自分が必要なものだけ
契約時に追加することもできます。


オプション無し+プロバイダ選択によって、月々の使用料がかなり変わってきます。
例えば、あるネット代理店を使った場合、NTT東日本、戸建ての条件で、フレッツ光の
料金が3,675円。最安値のプロバイダを使った場合840円なので、月々の使用料は
4,515円となります。


さらにオプション無しなのにキャッシュバックが高額なのもメリットです。その額
はオプションありの家電量販店のポイントとも同等の3〜4万円キャッシュバック。


たとえば、あるネット代理店ならばNTT西日本で45000円の現金キャッシュバック。
家電量販店でのポイントや割引はその店でしか使えないけど、現金キャッシュバック
ならば、他のことにも使えるので家計にも嬉しいですよね。


いいとこ取りするならネット代理店? 家電やパソコンがもらえるプランも



現金じゃなくてパソコンが欲しいんだ!という人は家電量販店がオススメって話
もしましたが、最近はネット代理店でもキャッシュバックのかわりに家電やパソコン
最新ゲーム機などがもらえるプランもあるようです。


これなら単純にオプション無しで家電量販店と同じ条件でフレッツ光に入れるって
ことになるので、パソコンが欲しいという人にも実はオススメです。


手続きもネット上ですべて終わるので、郵送など面倒な手続きもありません。
私も最初は、ネットで契約なんてちょっとこわい・・って思っていたのですが、
やってみたら実は結構簡単だったので、フレッツ光を検討している人は一度
ホームページとかで確認してみてはいかがでしょうか。

加入するときに注意することは?ココが落とし穴だ!

フレッツ光加入窓口はどこがオススメ?



フレッツ光の基本料金を年払いできるところはないことがわかったので、とりあえず
月払いでもいいのでフレッツ光にお得に加入できる方法を探してみることにしました。


フレッツ光の場合、住んでいる場所によってNTT西日本か、NTT東日本で契約する会社
がかわります。私の場合はNTT西日本になります。


そして、基本プランがいろいろあって、通信速度の速さや、インターネットの使用料で
基本料金がかわります。例えば一番速度が早い「スーパーハイスピードタイプ 隼」
をはじめとした、定額制サービス、フレッツ光ネクストは、月々の使用料が5400円です。


使った分だけ支払える二段階定額制サービスのフレッツ光ライトの場合は、月々の
使用料金が2200円から4400円になります。


この辺りの条件はNTT西日本の条件になるのでどの窓口から契約しても条件は一緒
なのですが、この額からどれくらい安くなるか、さらに初期のクーポンやキャッシュ
バックがどれくらい付くかについては、窓口によって全く違います。


家電量販店での加入はどう??



一番身近なフレッツ光の窓口といえばヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店。
だいたい、フレッツ光の加入窓口があって、スタッフの人が熱心に勧誘しているところ
を見ることがあります。


家電量販店での加入でのメリットは、パソコンなどの高額商品が安く買えたり、その
店で使えるクーポンやポイントが貰えることです。パソコンを買ってそのままフレッツ
光に契約したらパソコン代がタダ同然、とかいうことも多いですよね。


実際、びっくりするくらいパソコンも安いので、大丈夫なのかなと思っちゃいますが、
実は、クーポンやポイントを高額でもらうためにはオプション加入が必要なんです。
これは家電量販店では常識。でもこのオプション加入が意外と曲者なんです。


このオプションというのは、フレッツ光でインターネットサービスの他に、使える
色んなサービスのことです。フレッツ光ではインターネット回線の他にこれらの色んな
オプションをつけることができます。


例えば、電話を使いたい人にはひかり電話。月額使用料は基本プランで500円から使え
ます。さらに、映像サービスの場合は、フレッツテレビが650円/月、U-NEXTが1,990円/月
ひかりTVで3,150円/月、TSUTAYA Strickで7,000円/月などがあります。


さらに、外出先でインターネットを使いたい人は公衆無線LANサービスのフレッツ・
スポット200円/月がおすすめです。さらに付加サービスとして、安心サポートも
オプション付することができ、リモートサポートサービスが500円/月、フレッツ・
ウイルスクリアが400円/月になります。


月々の固定費が上がる原因? 解約するのは結構大変



これらのオプションのなかから指定されたオプションをつけるのが条件になるのが
家電量販店での契約です。例えば、光電話とひかりTVをオプションで付けるならば
月々の使用料が3650円割高になるということになります。


そのオプションを付けるかは選べないので、ほんとうに自分が必要だと思うオプション
ならいいのですが、それ以外のものはちょっともったいない気がしますよね。


窓口では、「いらなかったら○ヶ月たったら解約してくれて構いませんから!」と
言われるそうですが、○ヶ月後に解約するお知らせが届くわけでもなく、自分で
きちんと覚えておいて、自分で解約手続きをしなくてはいけません。


加入の時にはあんなに丁寧だったスタッフさんも、解約の時にはそんなに手とり
足取り教えてくれたりはしないようですしね(笑)


結論としては、どうしても欲しい家電がある場合や、オプション加入に納得できる
人、あとで解約が自分で出来る人には家電量販店のフレッツ光もいいかと思います。


でも、わからないけど、なんとなくフレッツ光入っちゃった…って人は要注意。
月々余分なお金を払っているかもしれませんよー。

年払いは可能?フレッツ光の料金

フレッツ光を申し込みたい!支払いは年払できる?



インターネットの速度が遅いのがどうも気になり、フレッツ光へののりかえを検討して
います。今少し気になっているのは、フレッツ光の月々の料金を年払いできるかどうか
です。


普通の電話代の場合、月々の使用料が月によって違うので、年払いは基本的に出来ないと
思うのですが、フレッツ光の場合、月々の使用料は基本料金+オプション代となるので、
金額は固定されてますよね。


だから、毎月引き落としよりも、まとめて年払い出来ないかなーと考えたのでした。
もしできたら、保険料みたいに、年払したらちょっとお得になる、とかだったらさらに
うれしいのに。


NTT東日本・西日本では扱ってない? 代理店によって対応はさまざま



調べてみたところ、フレッツ光自体には年払いの制度はないようで、基本的には月々の
使用料を毎月払うのが基本のようです。


じゃあ全くないのか、というと、フレッツ光の基本料金については、払えないものの、
プロバイダについてはフレッツ光を取り扱っている代理店やプロバイダの種類によって
年払ができるようです。


例えば牛若丸インターネットサービスというフレッツ光の代理店では、料金コースに月払
コースと年払コースが紹介されています。例えば、フレッツ光ネクストのファミリー
タイプでは、プロバイダの月額料金が2000円となります。これを年払すると、1年で
24,000円を年払いすることが出来ます。


他にも、プロバイダによっては年払が可能なところもあり、代理店やプロバイダによっては
年払するとちょっと安くなるところもあるようです。


しかし、プロバイダによっては、途中で解約しても料金の返金がないところもあるので
注意が必要です。その辺りは年払の契約をする前にきちんと確認しておく必要がありそう
です。


フレッツ光の基本料金は月払い



フレッツ光自体の基本料金やオプション代については、月払いしかできないようです。
そうなってくると、プロバイダのみ年払、フレッツ光は月払とバラバラしてしまいます。


フレッツ光のプランにはプロバイダと基本料金をまとめて請求してくれるプランもある
ので、そういうのを使いたい人は、プロバイダも月払したほうが楽かもしれません。


また、フレッツ光のプロバイダで年払できるところは、結構月額料金が高いところが
多いので、安いプロバイダを選ぶならば、年払よりも月払いになってしまうかも
しれませんね。


いずれにしても、できるだけお得にフレッツ光に加入したい、そして月々の支払額も
なるべく節約したいので、年払はできなくても月々の使用料が抑えられるような方法
がないかどうか、いろいろ検討してみることにしました。


フレッツ光もいろんな窓口や業者さんがいて、みんながお得だ!っていうので、何が
お得なのかを見極めるのって結構難しいですよね。

Return to page top