ホーム » 日記 » 年払いは可能?フレッツ光の料金

年払いは可能?フレッツ光の料金

フレッツ光を申し込みたい!支払いは年払できる?



インターネットの速度が遅いのがどうも気になり、フレッツ光へののりかえを検討して
います。今少し気になっているのは、フレッツ光の月々の料金を年払いできるかどうか
です。


普通の電話代の場合、月々の使用料が月によって違うので、年払いは基本的に出来ないと
思うのですが、フレッツ光の場合、月々の使用料は基本料金+オプション代となるので、
金額は固定されてますよね。


だから、毎月引き落としよりも、まとめて年払い出来ないかなーと考えたのでした。
もしできたら、保険料みたいに、年払したらちょっとお得になる、とかだったらさらに
うれしいのに。


NTT東日本・西日本では扱ってない? 代理店によって対応はさまざま



調べてみたところ、フレッツ光自体には年払いの制度はないようで、基本的には月々の
使用料を毎月払うのが基本のようです。


じゃあ全くないのか、というと、フレッツ光の基本料金については、払えないものの、
プロバイダについてはフレッツ光を取り扱っている代理店やプロバイダの種類によって
年払ができるようです。


例えば牛若丸インターネットサービスというフレッツ光の代理店では、料金コースに月払
コースと年払コースが紹介されています。例えば、フレッツ光ネクストのファミリー
タイプでは、プロバイダの月額料金が2000円となります。これを年払すると、1年で
24,000円を年払いすることが出来ます。


他にも、プロバイダによっては年払が可能なところもあり、代理店やプロバイダによっては
年払するとちょっと安くなるところもあるようです。


しかし、プロバイダによっては、途中で解約しても料金の返金がないところもあるので
注意が必要です。その辺りは年払の契約をする前にきちんと確認しておく必要がありそう
です。


フレッツ光の基本料金は月払い



フレッツ光自体の基本料金やオプション代については、月払いしかできないようです。
そうなってくると、プロバイダのみ年払、フレッツ光は月払とバラバラしてしまいます。


フレッツ光のプランにはプロバイダと基本料金をまとめて請求してくれるプランもある
ので、そういうのを使いたい人は、プロバイダも月払したほうが楽かもしれません。


また、フレッツ光のプロバイダで年払できるところは、結構月額料金が高いところが
多いので、安いプロバイダを選ぶならば、年払よりも月払いになってしまうかも
しれませんね。


いずれにしても、できるだけお得にフレッツ光に加入したい、そして月々の支払額も
なるべく節約したいので、年払はできなくても月々の使用料が抑えられるような方法
がないかどうか、いろいろ検討してみることにしました。


フレッツ光もいろんな窓口や業者さんがいて、みんながお得だ!っていうので、何が
お得なのかを見極めるのって結構難しいですよね。

Return to page top